鉢ノ葦葉@四日市
★★★★☆ 4.0

さてさて、アレの前によくする行動の1つ。
葦葉さんで基準確認です。
今回は重要なKEYなんですよね~(笑)

さて、朝はのんびりの出発で寄り道しつつ目的地へ10:00過ぎに到着😎白
一巡目に記名完了してLet's ハンティング⚔️

そうそう!先日4/8で17周年との事🙂

㊗️17周年おめでとうございます

さてさて、事前の注文はあのラーメン番付SHOWで登場した『特製らー麺 (塩味)1850円』『熊野地鶏の釜炊き味ごはん 300円』『熊野地鶏のスタミナ肝しぐれ 400円』です。
玉子は選べるので『くんたま』をチョイス!

さてさて、本日も葦葉さんガッツリ県外からも若者からも支持されてるのかドンドンオープン前に車が来ます。
これは早めの駐車場確保は必須です🎵
オープン前で20人弱ですね!

定刻に入店です!

配膳!!
相変わらずの豪華なビジュアル🤩
本日のチャーシューは「芯玉」と言う聞きなれない部位が入ってました。
聞いてみると芯玉(シンタマ)とはモモの内側?の稀少部位と言うことです🤔フムフム

まずはスープを色んな場所でごくり。
葦葉さん唯一無二な出汁を感じるところも有れば、揚げ玉ねぎの風味を感じれたり、唯一無二な葦葉感がヤバいですね。
まさにスローな大波がザッパーン🌊と来るような旨味を楽しめます🎵

本日の麺はしなやか感が少し強めに感じる麺でズズズってすすって口に含むとメッチャ楽しいし美味い。
スープに紛れて焦がし玉ねぎが絡んでくると一気に気持ちが持っていかれます。
前回同様に普通のタマネギも入っててこちらも焦がしタマネギとは似て非なるものな感じです🙂

豚鶏のチャーシュー4種は言うことなし!
贅沢な極みですね~!

そして日本一美味しいと思う、葦葉さんのわんたんをガブリと一口で食べると餡の旨味が口の中で満開です!

そして前回に続いて注文の熊野地鶏の釜炊き味ごはん。
この味付けが絶妙な釜炊きごはんは、おにぎりにして食べたい程抜群に美味しいし、この釜炊きごはんにはスタミナ肝しぐれは必須です!
残したごはんにスープをかけてサラサラと食べるのも美味いし、肝しぐれの残ったタレをスープで割っても美味い😀

最後にスープにレンゲに入れてブラックペッパーをかけてみますが悪くない🙂

いやぁ~腹パン満足感⤴️⤴️の一杯です。

さて、本当に「ラーメン番付SHOW」の順位が自分の👅と一致するか確認してくるとしましょうかね(笑)

20240414_111259

20240414_111211

20240414_111314

20240414_111309

20240414_111533

20240414_111737

20240414_111808

20240414_112102

20240414_112156

20240414_112034

20240414_112405

20240414_112543

20240414_112731

20240414_112908

20240414_112949

20240414_113120

20240414_103212

20240414_103207

20240414_103404

【お店の情報】 ※最新の情報は他のサイトで確認してくださいネ
◇交通手段 近鉄近鉄四日市駅西口から徒歩10分
◆駐車場 9台
◇営業時間 11:00~15:00
◆定休日 月曜日(祝日営業、翌日火曜日休業)


さて、このブログは自分のラーメン備忘録&未来の自分へのメッセージでもあるので、自分へのメッセージを残しますが、私的なこと書いてるだけなので気にしないでください


これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。